auウォレットクレジットカードの審査基準が判明しました!

大人気のauウォレットですが、実は、auウォレットには、クレジットカードがあるんです。

その名も、auウォレットクレジットカードです。

そのままの名前ですね笑

でも、このauウォレットクレジットカードは、審査の基準がよくわからなくて、普通に、三井住友VISAカードの審査に通ったのに、auウォレットクレジットカードにの審査は落ちたという人もたくさんいます。

そんな、auウォレットクレジットカードの審査基準がわかりました。

①携帯電話購入時の割賦支払実績
②合わせて月々の携帯電話料金支払などの支払い実績
③他クレカのクレヒス実績、などで確認していると思う。勿論過去に参照出来てしまう事故が無い方に限る。

これは、実際にauウォレットクレジットカードの業務に携わっている方から聞いた情報です。

これを見ると、auの携帯電話の持っている期間なども審査基準になるみたいですね。

他にも、毎月の携帯料金も関係してくるようですね。

auウォレットクレジットカードは、通常のauウォレットより、たくさんポイントが貯まるので、auユーザーには大人気ですが、こういう審査基準になっているようです。

auウォレットクレジットカードを作ろうと思っている人は、auユーザーになってからある程度の期間がたたないと、審査が通らない可能性があります。

さらに詳細な審査基準が判明しました。

auウォレットクレジットカードは独特の審査基準があります!

同じ方からの貴重な情報です、auウォレットクレジットカードを検討されている方は是非参考にして下さい。

もしauウォレットクレジットカードの審査に通らない場合、「じぶん銀行カードローン」というauユーザーに特化した(もしかしたら審査も甘いかも)というキャッシングカードが登場しています。

今なら金利も最低1.9%!

クレジットカードのキャッシングもカードローンのキャッシングもどちらも申し込んでおいたらイザという時に便利ですよ!

スポンサードリンク

2件のコメント

  • インディ

    上記記載の通りです。
    携帯電話又は通信機器を割賦で購入、月々の料金と合わせ毎月しっかり支払いされているか(信用機関に$マークが付くかですね)。携帯電話又は通信機器の割賦支払が終了後でも、支払実績の情報は信用機関へ暫く残る為、その情報を基に(色々なクレカ発行会社ですね)カード発行可否をする会社も多々あります。
    たかが携帯の割賦・・・侮ってはいけません。

    • 3piece

      コメントありがとうございます。確かに携帯電話の割賦だと思って侮ると痛い目に遭いますね。

コメントを残す