携帯料金を侮るとauウォレットクレジットカードを作れなくなるぞ!

auウォレットクレジットカードの審査基準の記事に、さらにご丁寧にコメント下さった方がおられました。

先日の記事は、auウォレットクレジットカードの審査基準が判明しました!という記事です。

これに、さらに深いコメントをいただきました、携帯電話の割賦料金もauウォレットクレジットカードの審査基準に大きく関わるようです。

携帯電話の料金もあまり遅れると、審査にも関わって来るようです。携帯電話の料金と甘く見てはいけないようです。

携帯電話又は通信機器を割賦で購入、月々の料金と合わせ毎月しっかり支払いされているか(信用機関に$マークが付くかですね)。携帯電話又は通信機器の割賦支払が終了後でも、支払実績の情報は信用機関へ暫く残る為、その情報を基に(色々なクレカ発行会社ですね)カード発行可否をする会社も多々あります。
たかが携帯の割賦・・・侮ってはいけません。

勘違いされている方も多いようですが、携帯電話の割賦料金と言っても立派なローンです。

コメントいただいたように、支払実績は情報機関にしばらく残るようなので、必ず支払日に払う事によって、実績が残って、auウォレットクレジットカードを作る事が出来るようになります。

auウォレットクレジットカードは、普通のVISAカードと少し違う審査基準になっているようですが、基本的には、支払をきちんとしていれば、普通に発行されるようです。

最近は、携帯電話の本体代金を割賦で購入される方がほとんどなので、携帯電話料金だからといって支払が遅れると後悔する事になってしまいます。

携帯電話の料金だからといって、侮っては行けませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す